キテルキテル新作「淫魔忍法サキュ手裏剣」について

キテルキテルから新作のお知らせです!

今回、キテルキテルが送る新作は……

なんとぉ! あのホットパワーズ様とのコラボタイトル!

その名も……

「半熟サキュバス外伝 淫魔忍法サキュ手裏剣 超コラボ ホットパワーズギャップ二層タイプ」

です!!

 

1

 

まずはホットパワーズ様についてよく知らない人のために説明しますと

オナホールの採点式レビューの先駆者であり、

今年で13周年を迎えた老舗の販売店、及びメーカー様です。

自社工場も持っていて、サイトを見ればわかりますが、

まぁとにかくホールに対するこだわりが凄い!!

詳しくは後ほど記載しますが、

今回のコラボタイトルの開発に際してもそのこだわりで助けられる部分が多々ありまして、

おかげさまで素晴らしいタイトルを世に出すことが出来ました……!

 

そんなホットパワーズ様と弊社キテルキテルについてですが、

ここで少し出会いのエピソードについてお話させていただければと思います。

 

事の始まりはお蔵入りとなってしまった半熟サキュバスブラック

硬さ替えホールを大道寺ディルホとして買い上げてもらったところからでして、

その節は1000個もの在庫を引き取っていただきまして本当に感謝の極みです……!

と、そのような経緯からホットパワーズ様と弊社キテルキテルとの交流が始まったわけですね。

冗談のような話かもしれませんが本当の話なんですよこれが!!!!!

 

1
(※詳細についてはホットパワーズ様の大道寺ディルホのページからご確認ください)

 

……と、そろそろ話をサキュ手裏剣へ戻しましょうか。

今回の企画の発端はホットパワーズ様の七夕企画である

「ホッパに願いを」から生まれたものでした。

お互いに他社様とのコラボタイトルはあったものの、

なかなか機会が無くて大々的に

「ホットパワーズとキテルキテルのコラボ」

というタイトルは作れていなかったため、

「ホッパに願いを」でこちらの願いが選ばれたのは丁度良い機会でした。

 

 

コラボ、と銘打っても実際のところ単なるOEMだったりするのはよくある話ですが、

こだわりの強いホットパワーズ様と

こだわりの強い(と自負している)キテルキテルがコラボする以上、

当然ながら何度も打ち合わせを重ね、

双方全力を出しての商品開発となりました。

 

今回はお互いに一番得意なのを出し合おう、ということで

ホットパワーズ様の大人気シリーズ触手裏剣

キテルキテルからは半熟サキュバスという、

ビッグタイトル2つが満を持してのコラボという形に。

 

具体的に言うと、

触手裏剣をキテルキテルの切り口で……つまり、

斬新で、尚且つコスパ良く、性能も良くしたいという目標を掲げ、

そのあたりに注力をして開発を進めていきました。

 

こうして試作製作が始まったわけですが、

気持ち良いけど刺激の物珍しさ(斬新さ)や見た目のインパクトが足りない、ということで

何度もサンプルを見送ることとなりまして……。

 

sample_1
(※こちらは内部構造を改善して販売する可能性があるため外観のみの公開となります……!)

 

そうしていくうちにホットパワーズ様より

「実は……」と、本来は触手裏剣の続編として開発中だったものが完成したとの連絡があり、

なんと、それをサキュ手裏剣として使えないかというご相談が!

 

大変恐縮な申し出ではありましたが、

実際に使ってみると非常に素晴らしい使用感……!!

これを逃すのは大変惜しいという思いから、

サキュ手裏剣は是非ともこれでいきましょう!とお返事致しました。

 

ホットパワーズ様からそのような限界を超えるような心意気を見せつけられた以上、

我々もそれに負けないくらいに応えなければなりません。

いただいた内部構造をそこからまた更に何度か調整し、

素材の硬さもいろいろなパターンで試したのですが、

どうにも「これだ!」というものが見つからず……。

 

そこで、より良くするためにギャップ二層構造を採用しよう!というところから、

ギャップ二層で一番気持ち良い組み合わせを探す作業を重ね、

最終的には

外層「メテオスキン ふわ柔」

内層「メテオスキン バリ硬」

という組み合わせでいこうという結果になりました。

果たして一体どれだけの組み合わせを試したのかについてですが……

そのあたりはホットパワーズ様のサイトを参考にしてみていただければと思います。

 

1

 

一番気持ち良い組み合わせが見つかった!という喜びも束の間。

実はこの組み合わせは内部剥離が生じやすかったり、

非常にベタつきが強いという問題を抱えておりまして……。

 

結局のところ、これらの問題についてもホットパワーズ様の方で

何度か試作を繰り返し、素材を上手く調整していただいて、

最終的には解決することが出来たのです。

 

また、今作はパッケージに関しても相当な力を入れています!

今年の5月くらいから描き始め、イラストも今までに無い新しい構図に挑戦してみました。

最初はサキュエルを忍者にしようかという話もあったのですが、

折角だから新キャラを作ってみようという意見がありまして、

サキュエルのご先祖さまでサキュバス忍者をやってみようということに。

設定を一から作り込んだ自信作ですね!

 

朔夜姫50黒0差分0結合

 

イラスト自体は6月には完成していたのですが、パッケージの仕様がなかなか問題となっていました。

サキュ手裏剣はキテルキテルでは珍しく横長のパッケージで、

持った時に歪まないように中箱を作りたく、

それでいてキャストオフもさせたく、

加えて尚且つホログラムもつけたいし、

見る角度で絵が変わるようにしたり、

夜光塗料で目を光らせてみたい!

……と、いろいろな要望を組み合わせていったら箱だけで相当な費用が発生してしまっていたのです。

 

さすがにこの値段は……ということでプラパッケージではなく

一部仕様を断念して紙パッケージで進めることになったのですが、

パッケージの仕様が固まって入稿を迎える直前にもうひと波乱ありまして……。

 

パッケージに載せる画像を撮影するためにサンプルを取り寄せたところ、

どうにもホール本体の色味が若干白くなっているような……?

ということで急遽検品を行い、結果として製造済みの1500個近くのうち

およそ半分を不良個体として除外することになりました。

相当な痛みを伴う決断ではあったと思うのですが、

こちらを飲んでいただいたホットパワーズ様には本当に頭があがらず……

我々のこだわりにお付き合いいただけまして誠にありがとうございました!

 

かねてからこちらの色問題はあったのですが、

2、3回ほど調整して解決していました。

しかし、どうにも新しく調整してもらっていた色粉の扱いが難しく、

思ったような色を決めて出すのが大変だったようです。

 

入稿直前というギリギリのタイミングではありましたが、

すぐさま正しい色味のサンプルを製造、取り寄せた後に

パッケージ画像を撮影し直し、入稿画像データを差し替えることに。

こうして、発売までの様々なトラブルを乗り越え

ようやく完成を迎えたというわけです!

 

白不良

 

さて、それではここで肝心のホール本体についての説明をしていきたいと思います!

全面に施された王道たる横ヒダ刺激

そして四重の波ヒダ構造が亀頭を刺激する感覚が行ったり来たり……。

この目新しい刺激が非常に良かったですね!

 

サキュ手裏剣ギャップ二層構造を採用していることもあって、

内部素材の硬さのわりには刺激が強すぎず、

それでいて手に持った時の柔らかさから想像されるソフトなイメージよりも

強めの刺激があるという非常に不思議な感覚でした!

この快感はギャップ二層構造を得意とするホットパワーズ様だからこそ出来たものなのでしょうね~。

 

この不思議な感覚はまさに変幻自在と形容されるようなもので、

波ヒダの刺激が正面から来た……と思いきや気づけば真横にいたり、

かと思えば裏側へ回り込んでいたりと、

「残像だ……」と言わんばかりにあちらこちらに現れては消えていきます。

 

ギャップ二層特有の持った感覚から想像する刺激よりも強めの刺激があるのも、

まるで幻術にかかったかのような印象ですよね。

こういった面から考えてもホールとパッケージのイメージを

上手く組み合わせることが出来たのではないかと思いました!

 

3

 

また、今回付属品として初めて吸水タオルを同梱しています。

元々は先に述べていたように、素材のベトつきが凄かったので、

こちらを同梱することで使用後に不便が無いように……

と思っていたのですが、素材自体が改善されたことで

「これ入れる必要ある……?」という雰囲気になったものの、

まぁ一緒に入っていれば何かと便利だろう、というわけで

当初の予定通りに同梱されています。

是非とも有効活用していただければ幸いです!

 

20170922
↑内部構造のGIF画像です

 

そんな感じで、キテルキテルとホットパワーズ様の最強コラボホール

半熟サキュバス外伝 淫魔忍法サキュ手裏剣 超コラボ ホットパワーズギャップ二層タイプ

をどうぞよろしくお願いします!

発売日は「9月26日(火)」です!

 

Follow me!